Corporate Innovation School

​ベルリンコーポレートイノベーション学校

欧州のシリコンバレー・ベルリンは、世界中から企業が新規事業開発に訪れています。MaaS/Energy/Blockchain/Fintech領域に強く、特にブロックチェーン領域ではニューヨークに本拠地を持つコンセンサス創業者のジョセフ・ルービン氏もベルリンが最も重要な都市の一つであると認めおり、新規事業創造のハブとしてベルリンは世界からの注目を浴びています。

Interacthubではベルリンの環境とネットワークを日本企業のOpen Innovationに活用いただけるプログラムを企画開発しています。3日〜1週間のベルリンでのオンサイトトレーニングや、オンラインでの公開講座等企業のニーズと課題に合わせてご活用いただけます。

カバーする領域:
・ベルリン概要
・なぜベルリンに起業家達が集まってくるのか?
・ベルリンで生まれた新規事業の事例

・技術ではなくUX/UIとフィロソフィーが新しい差別化となる
・5億人規模の欧州市場において、日系企業が「ベルリン」をどう活用すべきか?

・GDPR/Post GAFAM時代のデータエコノミーとこれからの新規事業について

対 象:
・海外進出を検討しているスタートアップ起業家・ファウンダー​

​・企業のオープンイノベーション責任者

・新規事業開発に携わるすべてのビジネスパーソン
・欧州のビジネス展開に魅力を感じている企業
・社内のイノベーション力強化の底上げを考えている人材育成担当

海外ビジネス実践力強化

プログラム

 

​企業毎の個別プログラム

プログラム期間:1週間

​開催場所:ベルリン Full Node&スタートアップ企業

対象者:企業の新規事業責任者

対象人数:2名〜15名

​料金:お問い合わせ下さい info@interacthub.io

​オープンオンラインスクール

(Coming Soon)

 

© 2019 by Interacthub GmbH

  • Black Facebook Icon
  • Black LinkedIn Icon
medium.png